平成21年第5回中津川市議会(定例会)を終えて

平成21年第5回中津川市議会(定例会)を終えて

平成21年第5回中津川市議会(定例会)は、6月4日(木)召集され、6月26日(金)までの23日間の会期で開会されました。 
 今議会の提出案件は、緊急経済対策事業のための経費や落合・坂下・馬籠地区に整備する情報通信ネットワーク整備事業等7億4170万1千円の平成21年度6月補正予算案など、報告案件1件、条例案件2件、人事案件2件、補正予算1件、その他案件1件の合計7件が上程されました。
 最終日には人事案件1件、補正予算2件、議員提案による意見書案件3件の合計6件が追加提案されました。6月補正予算(追加)案は5月29日に国会で成立した補正予算(第1号)のうち「地域活性化・経済危機対策臨時交付金」の交付に伴い、地球温暖化対策、少子高齢化社会への対応、安全・安心の実現など交付金の趣旨に沿うもので景気対策に効果がある必要性の高い事業を行うための経費に11億4833万5千円を緊急的に計上されました。合わせて18億9003万6千円の大きな補正予算になりました。