9月中津川市議会(定例会)を終えて

9月中津川市議会(定例会)を終えて

平成20年第4回中津川市議会(定例会)は、9月1日(月)召集され、9月24日(水)までの24日間の会期で開会されました。
今議会の提出案件は、1億1200万5千円の情報通信ネットワーク整備事業(債務負担行為)他3億6860万9000円の平成20年度9月補正予算案など報告案件1件、条例案件9件、人事案件2件、補正予算4件、決算案件2件、その他案件6件の合計24件が上程されました。
最終日には報告案件2件、人事案件1件、議員提案による「新たな過疎対策法の制定に関する意見書」「中津川市議会会議規則の一部改正」などの3件の追加議案も含めてすべて可決されました。
最後に24日をもって任期満了、退任をされる加藤晴郎副市長からあいさつがありました。非常に残念ではありますが、4年間本当にごくろうさんでした。後任の副市長については当分は空席となることになりました。